そもそも軸って何?「体幹編」

こんにちわ。
軸をつくるボディワークスタジオBASE Conditioning Laboの山辺です。

前回は「軸」「体幹」「バランス」の話に少し触れたところで力尽きました。

と言うか「いつも長すぎるので細かく割って短くしないと読まない!」
というクレームを身近な方から言われたのも一因です!

今回も少しずつ進めていきたいと思います。

目標としては、

このblogを読み進めるほどに
より「軸」と言うものが良く分からなくなってきた!

となって貰えれば僕としては成功かなって思います。

その上で、回りの人が

「軸がぶれてるよ!」

的な事を言ったときに、心の中で

「じゃあ、その軸を安定させるために何をしたらいいの?
てかそもそも軸って何か説明できるん?」

みたいに思ってくれるようになっていれば万々歳です。

そうなれば、ここを読む前よりは「軸」についての知識が身に付いた証ですし、晴れてこっちの世界の方(変態とか屁理屈野郎の仲間入り)です。

1度ゆっくり飲みましょう!

一昔前ではあまり考えられなかったことですが、多くの方が「体幹」という言葉を知ってくれています。

これは本当に指導をする上で助かっていますがその一方で、あまりにも「拡大解釈」され過ぎているようにも思います。

そのひとつの例が

アメリカのサッカーチームで「体幹トレーニング」をしてもパフォーマンス、バランスが上がらなかったという研究結果があるんです。

これについては以前読んだ文献で引用元を忘れてしまい、ここにあげられないのが無責任すぎるのですがまた見つけ次第アップします。

これはどういう事かと言うと、、、
そこは次と言うことで。

気付けば10000人!

こんにちわ。
『軸をつくる』ボディワークスタジオ ベースコンディショニングラボの山辺です。

ラボがオープンして今年で7年。

先日、今までの記録を見直していました。
すると自分でもびっくりしたのですがこんな事になっていました‼︎

image

なんと今まで見させていただいたダンサーさんがのべで10000人を越えてました!!

本当にありがとうございます。

軸をつくる?

こんにちわ。「軸をつくる」ボディワークスタジオBASE Conditioning Laboの山辺です。
image

 

今日、2件ほど全く別のシチュエーションで

「私のからだの軸がぶれてる!」

「これって軸がぶれてる?」

という感じで、からだの「軸」について聞かれ、「軸」について僕なりの話をする場面がありました。

僕のスタジオが「軸をつくる」という事を目的にしているので毎日と言えば毎日なのですが今日は全く新しい方に立て続けに聞かれたので少し「軸」について思うところをお話しさせてもらいました。

今日はその時話した内容のひとつ

「そもそも軸ってなんなの?」

ってことをさわりの部分だけ書いてみたいと思います。

「軸が安定しなくて困ってるんです」

のように、自分で使う割にはよく分からっている便利な言葉「軸」

 

ダンスにせよ、ゴルフにせよ、野球にせよ、サッカーにせよ何かと言われる「軸」これについて分かりやすく説明出来る人って何れくらいいるのでしょうか?

使う分には簡単な言葉です。

スポーツの解説なんかでは

「軸がぶれないですねー!」

「○○選手はとにかく軸がしっかりしてますからね!」

誰かに教えたり教えられたりする時も

「軸がぶれてる」

「軸をもっと安定させて!」

みたいな感じで言ったり、言われたりした経験はこのblogを見てくださっている方ではまず間違いなくあると思います!

 

似たような言葉で「バランス」という言葉がありますが同じ意味なんでしょうか?

同じような気もするし違うような気もしますよね。

 

最近では、この「バランス」という言葉とほぼ同じ意味合いで使われる言葉に「体幹」と言うものもありますね。

 

バランスが悪い人=「体幹」が弱いみたいな感じです。それぞれ似たようなニュアンスを感じますがどう思われますか??

 

改めて言われると何か違うような、でも説明できない「もどかしさ」がありますよね。この辺を掘り下げて書こうと思ったのですが前振りだけで長くなったので、また次回にしましょう

PHPスペシャル3月号でボディワークを取り上げて頂きました!

こんにちは。
ボディワークスタジオ BASE Conditioning Laboの山辺です。

今回はひとつお知らせがあります。
ご存知の方もおられるかもしれませんが
“PHPスペシャル”という月刊誌で私、山辺信一がボディワークを語っております。

『整体や矯正では本当の歪みが治らない理由』
姿勢』を治す上で何よりも大事な事などを含んだ
“ボディワーク”という言葉を今まで知らなかったような初心者向けの内容になっています。

是非、手にとってご一読いただければと思います!

 

phpスペシャル ボディワーク

DSC_0020 のコピー

 

ダンサーなら知っておきたいカラダと動きの事

2週間前のワークショップで話していた

同じように練習しているにも関わらず同じ結果になら無い理由!
言い換えれば『一流になれる人と二流で終わってしまう人の違い』

このblogでも何回となく書こうと思っていたのですが明日答えあわせをしてからにしようと思っています。

僕がいろんな人のトレーニングやエクササイズ、ボディワークを通じて痛感していることです。

明日どんな答えが出てくるか楽しみです!